学校情報

柏市立高柳小学校
277-0942
千葉県柏市高南台3-14-12
TEL:04-7191-3499
FAX:04-7191-3362
 

リンク集





千葉県教育委員会 
学力向上 
家庭学習のすすめ
 
柏市青少年相談員連絡協議会 
親力アップ!いきいき子育て広場
みんなの子育て広場 
ITアドバイザー家庭版 
携帯掲示板 
風早南部地域 ふるさと協議会



 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

カウンタ

COUNTER580881
 

校長室から

校長室から
12345
2021/07/21new

夏休み一日目【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
「やなぎっ子」のみなさんへ
きょうからなつやすみです。きのうは,「あゆみ」と「タブレット」をもちかえりました。けさは,はやおきできたでしょうか。タブレットをつかってみてくださいね。やすみがつづきますが,はやねはやおきをしましょう。

  
昨日の午後は,先生方が「いじめ防止研修」を行いました。「いじめ」とはどんな定義か,してはならない行為であると同時に,起きる可能性があることも認識した上で,予防するためにできることを学びました。2学期以降の生活に生かしていきます。
  
金管バンド部,運動部ともに朝練習を行いました。7時半の時点でとても暑いと感じます。こまめに水分補給しながら,真剣に取り組む姿がたくさん見られました。体調に気を配りながら,来週も4日間の活動を予定しています。
明日から4連休です。オリンピックの開会式も行われます。今年しか経験できないことを大事にしながら,安全にすごしてください。
13:51
2021/07/20

1学期終業式~楽しく充実した夏休みを【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
発信が遅れましたが,17日(土)に「おやじの会」の皆さまが,一階教室の窓への網戸取り付けに挑戦してくださいました。試しの1か所を確認したのですが,とても使いやすい状態です。困ったときになんとかしてくれる,スーパー「お父さん」!ほんとうに助かります。ありがとうございます。
  
昨日と今日で,学級によっては「お楽しみ会」を行っていました。どんな遊びをしようか,みんなが楽しめるようにするにはどんな工夫が必要かなど,楽しみながら集団生活をよりよくする機会となっています。
  
今日は,1学期の終業式をリモートで行いました。私からは,「やなぎっ子」がめざす四つ葉のクローバーを振り返ること,オリンピック・パラリンピックについて話しました。これを機会にスポーツのこと,国のことを調べてみるのもいいですね。
  
生徒指導担当の並木先生からは,車の話。といっても命を守るための話です。交通事故,水難事故などに遭いませんように。
さあ,42日間の夏休みです。せっかくの休みですから,好きなことにはとことんチャレンジ,苦手なことにも少しチャレンジしながら,充実した日々を過ごしてほしいです。「やなぎっ子」みんなが「笑顔」で2学期に登校できますように。
1学期を無事に過ごすことができましたのは,保護者のみなさま,地域のみなさまのご支援とご協力があってこそです。ほんとうにありがとうございました。猛暑が続くようです。みなさま,ご自愛ください。
12:50
2021/07/16

少しでも交流したい【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
梅雨明けとなりました。久しぶりの青空を眺めながら,暑いけれども,少し開放感をもちました。体調には気をつけたいですね。
  
  
体育館では,6年生と1年生が「だるまさんがころんだ」で遊んでいました。たっぷり時間をとった交流ができないので,15分という短い時間でしたが,夢中になって遊んでいました。1.6年の交流は格別です。お互いの心に残るつながりです。少しでも実現していきたいものです。
さて,千葉県の感染者数が増えていることが気がかりです。熱中症にも気をつけながら安全に過ごし,あと2日,「やなぎっ子」が元気に登校できることを願っています。
18:27
2021/07/15

「考えをもつ」「表現する」授業づくり【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
  
飼育小屋の中,5羽のかわいいヒヨコたちが歩き回っています。立ち止まってずっと眺めている「やなぎっ子」もたくさんいます。癒される光景です。今回は,元気に育ってくれることを願っています。
  
今日は,なかよし学級の授業研究会が行われました。かけ算の立式を学びました。かけ算の意味を理解できるように,キャラクターを活用していました。
  
今年度の「やなぎっ子」がめざす四つ葉のクローバーから,「考えをもつ」「考えを表現する」場面がしっかりと設定されていました。一人1台の端末がここでも大活躍です。最後は,それぞれの考えを共有し,どんなことを学んだかを振り返ることができました。
17:49
2021/07/13

認知症サポーター養成講座【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
今日の午前中4時間を使って,6年生が「認知症サポーター養成講座」を受講しました。柏市社会福祉協議会の沼南地域包括支援センターの方々と風早南部地域ふるさと協議会の方々にお越しいただき,紙芝居を使って,自分の祖父母が認知症になったときに,家族としてどんな風に接したらよいか,地域住民としてどんなことを心がけたらよいか等を学びました。
  

  
授業の後半では,クイズで認知症の方にどんな言葉がけをするとよいかを学びました。行動を否定するのではなく,気持ちに寄り添う言葉を選ぶことが大切ですね。小学生の今,授業で学ぶ機会をいただいたことは,とても貴重な経験となりました。

  
1年生が中庭でシャボン玉を楽しんでいました。ストローだけでなく,ラップの芯やうちわの骨組みなどを使うと,たくさんできたり,大きなシャボン玉ができたりします。みんな夢中で遊んでいました。体験は心の糧となりますね。
14:13
2021/07/12

50周年行事実行委員会【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
週末は,雷雨が続きました。おかげで夕方は涼しくなりましたが,日中の暑さは真夏のようです。こまめな水分補給を「やなぎっ子」にも伝えています。
本日の10時から50周年行事実行委員会が行われました。会終了後には,記念誌にご協力いただいた方々の写真撮影となりました。今回の記念誌では,「やなぎっ子」の姿がたくさん見られます。楽しみにしていてください。
  
今日からまた,柏市は「まん延防止等重点措置」が再指定されることとなりました。引き続き,感染症予防に努めます。1学期の登校日があと6日。無事にみんなが登校できることを願っています。校庭では,4年生が学年リレーをやっていました。走る直前でマスクをとって,バトンを受け取ります。熱中症予防も考えながら,楽しい時間を共有しています。
  
15:00
2021/07/08

「やってみたい」が楽しさになる【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
1年生が,育てたアサガオの花を使って,色水作りを楽しんでいます。生活科の学習ですが,「やってみたい」を実現させて,学ぶ楽しさを味わっています。
  

  
そして,先日に続いて,地域の方から四つ葉と五つ葉のクローバーを届けていただきました。高柳駅前のロータリーで見つけたそうです。「やなぎっ子」を気にかけて,学校に足を運んでくださる方がいることは,ありがたいことです。心が温まります。また,「大津川をきれいにする会」の方からは,いつもたくさんの写真をいただいています。今回は,川近くに住むフクロウの親子とカルガモの親子の写真をいただきました。それぞれの愛情を感じるような,ステキな写真です。こちらも心が洗われるようです。
  
1年生の「活動」に戻ります。廊下には,お花紙を使った作品が掲示されています。柔らかい色紙を丁寧に扱いながら,思い思いの作品ができています。発想豊かに楽しんでいたことが感じられる作品ばかりです。
17:54
2021/07/06

「やってみたい」「知りたい」があふれています【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
今朝は,校庭の状況が今一つだったのですが,乾いた場所を使って,運動部6年生が朝練習を行いました。ようやく実施にこぎつけました。今後の状況でどうなるかわかりませんが,「やってみたい」気持ちで運動に挑戦する姿は,清々しいです。
  
2年生の算数では,「かさ」の学習です。実際に色水と容器を使って,リットルやデシリットルを学びます。ほんとうに「知りたい」場面になると,子どもはじっと座ってなんかいられません。椅子に膝をついて,身を乗り出します。そんな食い入るように見つめる「やなぎっ子」の姿を見ると,「学んでいるなあ」とうれしくなります。
  
6校時の委員会活動の時間に,50周年記念誌に掲載予定の「座談会」を行っていました。企画委員会の児童が,どんな話をしているのか,記念誌の発行が楽しみです。
16:23
2021/07/05

4年生版画教室【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
先週は,個人面談にご協力いただき,誠にありがとうございました。1学期も残すところあと10日となりますが,保護者の方々との面談を今後に生かしてまいります。
今日は,版画家の大野隆司先生をお迎えして,4年生の版画教室が行われました。大野先生は,愛らしくも癒される猫の絵がとても有名で,柏市内の小中学校には,たくさんの作品を提供していただいています。こんな素晴らしい講師をお迎えできるのは,とても貴重です。彫刻刀の使い方からわかりやすく教えていただき,「やなぎっ子」は,ワクワクしながら集中して取り組んでいました。
  
彫刻刀の特徴や使い方を学んだあとは,次回以降に挑戦する印刷の仕方を教えてくださいました。見事に刷り上げられた作品に,「やなぎっ子」は,釘付け。自分もあんな風に仕上げたい!という思いがいっぱいだったようです。
  
大野先生は師匠,「やなぎっ子」は,弟子。師匠の話はしっかり聞くもんだと最初に話してくださいました。「やなぎっ子」の心にストンと届いた言葉でした。弟子のみんなが,学んだことがたくさんあった1時間でした。仕上がりがとても楽しみです。
17:19
2021/07/02

課題をもつと意欲が高まります【校長室から】

| by 高柳小学校管理者
梅雨本番という毎日です。朝から雨が強くて,歩くとずぶ濡れという登校が続きました。それでも「やなぎっ子」は,元気にあいさつしています。雨雲を吹き飛ばすさわやかさがうれしいです。
  
夏野菜もアサガオも元気いっぱいです。3年生の畑には,枝豆が姿を見せています。育つ力はものすごいです!
  
2年生の教室後方には,粘土で作った作品が並んでいます。想いをこめて形作り,生き物の特徴を細かく表現しようとして作ったことが伝わってくる作品たちです。
  
違う教室では,動画を見ながら,何やらダンスの練習でしょうか。雨だから体育の代わり?と思いつつ,もしかするとこれは,運動会の練習かも・・・そう思うととてもワクワクしてきました。彫塑もダンスも,でき上がりや発表のゴールがはっきりしていると,意欲がわきますね。
  
6年生の教室に行くと,廊下に理科の実験で使う資料や実験材料がありました。ホウセンカの花がきれいな青色を着けています!本校の理科教育支援員である金子先生が準備してくださっています。こうやって課題が明確になると,考えたり実験したりすることがとても楽しくなります。

昨日の全校朝会では,交通事故に遭わないよう自分の命は自分で守る行動をとろうと話しました。今週末も「やなぎっ子」みんなが安全に過ごせますように。
14:25
12345